道の駅: 細入

でらしねはうすさん (2022-11-14)

スタンプ取得の為


道の駅: のつはる

ミニキャブ一人旅さん (2022-11-14)

今月末でオープン3年だそうです。


道の駅: 佐賀関

ミニキャブ一人旅さん (2022-11-14)

外屋台で『そとめたこ焼き』購入、550円と高めですが、さて味は如何かな!


道の駅: みえ

ミニキャブ一人旅さん (2022-11-14)

前回訪問時は営業終了後であったが、店内におられた店員さんにお願いしてスタンプを押させていただきました。その節はありがとうございました。


道の駅: おおの(大分)

ミニキャブ一人旅さん (2022-11-14)

3度目の訪問ですが、外観は全く記憶になかった。店内の様子を見て初めて記憶が甦りました。


道の駅: 砺波

でらしねはうすさん (2022-11-14)

スタンプ取得の為 車中泊


道の駅: あさじ

ミニキャブ一人旅さん (2022-11-14)

敷地はかなり広くて、大型車用駐車場を挟んで反対側に第2・第3駐車場やトイレがあります。



彦成さん (2022-11-14)

【215-06】記念きっぷゲット。(番号9418)織部の里もとすと同じく国道157号沿いの本巣市の駅。両駅は近接していてこちらもセットのような関係。だがこちらはコンパクトな駅となっている。駅の裏手には広場や古墳などがあって楽しめるようだが雨の為、確認せず。基本的には小さい直売所の駅で、建物は柿を意識した感じ。店頭では柿が沢山並んでおり、羊羹・ゼリー・ジャム・ドレッシング・焼肉のたれと言った柿製品も多い。ジュースがあったら買おうかと思っていたが見当たらず、もとまるがデザインされた寒天を購入した。


道の駅: 織部の里もとす

彦成さん (2022-11-14)

【215-05】記念きっぷゲット。(番号12862)国道157号沿い、樽見鉄道の織部駅に近接した本巣市の駅。本巣と言えば巨大ショッピングモールのモレラ岐阜のイメージが強かったりする。この日は雨の一日だったが、ここでピークを迎え土砂降り。広い駐車場から移動するのが大変であった。建物も広く、施設も充実していて意外と人気駅のようだ。ジビエ料理工房では鹿肉料理を提供。岐阜では定番の五平餅・みたらし団子の他、焼き栗コロッケ、モンブラン等のソフトクリームもある。物産館では流暢な毛筆体とイラストが書かれた商品札が印象的な野菜コーナー、織部焼・もとまるグッズ・富有柿製品(近接の富有柿の里・いとぬきには無い商品も有り)の販売、タイムサービス中のパン工房と充実していた。


道の駅: 夢さんさん谷汲

彦成さん (2022-11-14)

【215-04】記念きっぷゲット。(番号8575)坂内・藤橋と同じく揖斐川町の駅で、物産館・食堂の建物と休憩室・トイレの建物が別々に設置。休憩室はゆったりとして綺麗だが、設置してあるスタンプの状態は劣悪なのでこちらでは押さず、物産館側にある新調された同じスタンプを押した方が良いかと思う。食堂メニューは飛騨牛すじを使ったメニューがあるが、ご当地感の薄い一般的なラインナップ。物産館もこれと言った特色に乏しく、藤橋と本巣の物産を合わせたような品揃え。しかし手作りの小物などは素朴で癒される感じだった。以前はコンパクトで人が少ない駅のようだったが、近年リニューアルして全体的に綺麗になって客足も増えたそうだ。



彦成さん (2022-11-14)

【215-03】記念きっぷゲット。(番号11872)さかうちと同様、揖斐川町の駅でセットのような関係。だがこちらは駐車場も施設も広々で温泉施設も併設とあって結構賑わっていた。こちらの食堂にもよことくダムカレーがあり、他に特産品のしいたけを使用したしいたけコロッケ定食も提供。とうふの店もあり、豆乳ソフトクリーム等も販売。物産館では特産品のいび茶、しいたけ茶等を販売。星の綺麗な藤橋は藤橋城(西美濃プラネタリウム)もあって、別棟の休憩室はプラネタリウムのような天井が良い雰囲気を出していた。

その豆腐店の本店に何回か行っています。湯葉豆腐がお気に入りです。ちなみに、パレットピアおおのなど近隣の道の駅でも販売されてます。(ミニキャブ一人旅さん)

評判の高い豆腐店のようですね。他にも店舗があると言う事で何らかの機会で立ち寄ってみたいと思います。(彦成さん)



彦成さん (2022-11-14)

【215-02】記念きっぷゲット。(番号8360・緑)ウッディー京北より出発し、美山ふれあい広場にも立ち寄り。国道162号周山街道は祝日だったが、雨天の為ドライブ客が少なく快適走行。国道303号との間を抜け道の若狭西街道で繋ぎ、マキノと塩津の道の駅でカード購入。滋賀・岐阜の県境区間は特に交通量が少なく、屈指の快適走行区間。京都・福井・滋賀・岐阜と4府県を一般道であっという間に通過して行った。この駅は県境を越えて約10分くらいの場所に所在する揖斐川町の駅で規模は小さくお客さんも少なめ。しかしながらそれを逆手に取り、ふきだしのポップを使ってセールスポイントを建物内に飾っているのは好印象。「フレンチ無いけどジビエがある!」「ギラついた都会のような橋は無いけど、恋が叶う橋がある!」「壮大な歴史より、一片の伝説。夜叉ヶ池には伝説がある!」など、それだけで町のセールスポイントがわかってしまう。食堂ではジビエ料理、よことくダムカレー等を提供している。以前はダチョウが特産品だったが、牧場が閉園したようでダチョウ関連の物産やメニューは無くなっている。


道の駅: ウッディー京北

彦成さん (2022-11-13)

【215-01】記念きっぷゲット。(番号5530)この日の1駅目は京都市に所在する駅。京都市と言っても山奥にあり、道路未整備の箇所も多く、南丹市側の国道477号も走りにくい道であった。施設は周山町の中心部にあり、面している国道162号は周山街道とも呼ばれている快適なドライブロードだ。また丹波マーケスにあったスーパー・サンダイコーも隣接。施設は名前の通り木の温もり溢れる建物で、木工品も多く取り扱っている。木工品は眺めているだけでも楽しめて、肩たたき棒もある。木材関係としては木コリ牛丼も駅の目玉商品で近江牛とのコラボであるが値段は結構高め。他にも周山街道弁当もあり、こちらには京北産の赤しそのふりかけを使用している。また京北名物として「納豆もち」と言う風変わりな商品もあるが遠慮しておいた。京北産こしひかりのパックライスや農産物も多く販売されていて、そこそこの規模で賑わっている駅であった。また「道の駅」カードだが、当駅では品切れ(隣の美山も同様)で郵送対応。送付先住所を見た女性店員さんが「遠い所からまた来てなんて言えない」と暖かい声を掛けてくださった。


道の駅: さかい(茨城)

U-kioさん (2022-11-13)

立ち寄り! 常総の状況!


道の駅: ながゆ温泉

ミニキャブ一人旅さん (2022-11-13)

3度目の訪問です。これから入浴します(通算2度目)


道の駅: 庄川

でらしねはうすさん (2022-11-13)

スタンプ取得の為


道の駅: 竹田

ミニキャブ一人旅さん (2022-11-13)

前回訪問時はここで車中泊しました。これから長湯温泉に向かいます。


道の駅: 井波

でらしねはうすさん (2022-11-13)

スタンプ取得の為


道の駅: 原尻の滝

ミニキャブ一人旅さん (2022-11-13)

吊り橋上から逆光と揺れの中撮影しました。右半分です。



U-kioさん (2022-11-13)

立ち寄り! 第8回道の駅マルシェ 開催していた様です。




北海道 北海道
東北 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島
関東 東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬  栃木  茨城 山梨
北陸 新潟 富山 石川
中部 岐阜 愛知 静岡 三重 長野
近畿 福井 滋賀 京都 大阪 兵庫  奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分  宮崎 鹿児島 沖縄

道の駅スタンプラリーを100倍楽しむ!

SA・PAスタンプラリーを100倍楽しむ!

日本城スタンプラリーを100倍楽しむ!



初めての方へ | 開発者ブログ | 利用規約 | お問い合わせ

Copyright(C) スタンプラリー部 All right reserverd.